誰との関係につまづいてしまったのかから振り返ろう

ボーイはお店での立場が低く、人間関係が複雑です。慣れないと、コミュニケーションも上手くいかないでしょう。
人間関係が理由で退職される方も少なくないですが、誰との関係が悪かったのか振り返ることをおすすめします。
振り返ることで今後へ活かせるからです。相手により反省すべき点も違いますし、コミュニケーションの取り方も変わります。
誰との関係が悪くてお店を辞めたのか、一度考えてみましょう。

ボーイの同僚・上司との良い関係を保つために

ボーイにとって上司は絶対的な存在で、何があっても怒らせてはいけません。同僚も同じで、上手く立ち回るには円満な人間関係を構築する必要があります。
同僚や上司は同性のため、比較的コミュニケーションも取りやすいですが、とにかく素直になることを心がけましょう。
素直なボーイは上司の信頼も厚く、同僚からも好かれやすいのです。

逆に反抗的な態度は慎むべきです。同僚からの反感も買いやすく、上司の信頼も薄くなります。
昇給・昇進にも影響を及ぼしかねません。特に上司との関係が悪化すると、お店での立場も危ぶまれるため、最悪退職へと至ってしまうのです。
どのお店で働くにせよ、上司・先輩に対しては素直な態度で接しましょう。

キャストの女の子との良い関係を保つために

最もコミュニケーションを取りづらいのがキャストです。ボーイを見下すキャストもいるため、最初から人間関係を構築するのは困難でしょう。
しかし、キャストと良い関係を構築できれば働きやすくなり、昇進にも好影響を与えます。
そのために必要なことは、相手への気配りです。

キャストは怖いと思いがちですが、1人の女性です。気配りされると相手の見方が変わり、良い印象を持ちます。
こまめに気を配り、キャストへアピールしましょう。ただし、自分の行いには責任を持つことが重要です。
キャストは無責任なボーイを嫌います。逆に責任を持って行動すれば、相手の信頼を勝ち取れます。ゆくゆくは一目置かれるようになるでしょう。

お店に来るお客さんとの良い関係を保つために

長く働くなら、お客さんとも良い関係を構築しなくてはいけません。お客さんに気に入ってもらえば、お店の売上増加に繋がるだけでなく、巡り巡って昇進にも影響が及びます。
ただ、良い関係を保つには、お客さんのことを深く知ることが重要です。

お客さんの顔と名前を覚えるのは当然として、吸うタバコの銘柄やよく注文するお酒・料理も覚えましょう。
メモ帳・手帳などへプロフィールをメモするのもおすすめです。一見無駄に思えますが、顧客管理はボーイの重要な仕事です。
タバコの銘柄を覚えておけば、お客さんにすぐタバコを提供できます。お酒や料理からは嗜好も判断できるでしょう。

これらの情報を活用し、お客さんへ気配りをアピールすることが関係構築のコツです。
そして自分の顔と名前を覚えてもらいましょう。

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!